Furch G27-SRCT Custom

¥235,000

元々はブルーグラスプレーヤーとして活動していたFrantisek FURCH氏によって設立された、欧州のアコースティック・ギターブランド "Furch"。

かつて社会主義下の東欧、チェコ・スロバキアではイリーガルであった、メーカーとしてのギター制作を自宅ガレージにて密かにスタートした同ブランドですが、民主化・独立後のチェコ共和国が設立すると共に、先ずは隣国であるドイツからヨーロッパ各国へと進出し、現在では欧州を代表するアコースティック・ギターメーカーの一つとなっています。

島村楽器とのコラボレーションモデルである、本器"G27-SRCT Custom"は、Furchの23シリーズをベースに随所にカスタムが施されており、ナット/サドルにはタスクを使用し、コア材によりバインディングが施されたマホガニー・ネックにエボニー指板を組み合わせ、ボディTop材にはシトカ・スプルース、サイド/バックはインディアン・ローズウッドをチョイス、ネック同様にコア材でバインディングが施されています。

センターリングのアバロンをコア材で挟み込んだロゼッタにも存在感があり、指板の美しいスノーフレイクス・インレイとヘッドのブランドロゴにも豪華にアバロンを使用、通常のモデルと比べても、より華やかで流麗なルックスとなっております。

またOM規格より一回り大きいグランドオーディトリアム・サイズのボディはファットで心地良い音量感がありつつも、繊細で煌びやかさのある上品なサウンドを演出してくれます。

L.R. BaggsのM1 Activeピックアップが後から取り付けられておりますので、エレアコとしても使用可能となっており、高い演奏性と高品質なサウンドを誇る同ブランドの中でもサウンド、ルックス共にハイパフォーマンスを誇る、オススメの1本です。

*オリジナルのエンドピン、ストラップピンが付属致しますので、ピックアップを取り外した際にもお使いいただけます。
*透明なピックガードが取り付けられています。

*ヘッド等に細かな傷や打痕がございますが、目立つフレットの減りもそこまで無く、比較的良い演奏 / 外観コンディションを保っています。

*ネックジョイント部の15フレットからエンド部へネックがやや波打ち気味の部分もございますが、現状は音詰まりも無く、演奏には影響の無い状態です。

■ フレット残り:8割程度
■ ネック状態:ストレート
■ ナット幅:約43.5mm
■ スケール:12fで約325mm、全長約650mm
■ 音詰まり/ビビり等:特に無し
■弦高:12fで1弦側約2.0mm、6弦側約2.3mm
■サドル高さ残り:1弦側約3.5mm、6弦側約4.2mm

Body Top Wood: Sitka spruce
Side Wood:Indian Rosewood
Back Wood:Indian Rosewood
Number of Frets:20f
Neck Wood: Mahogany
Fretboard Wood: Ebony
Weight:2.33㎏

※商品の状態を正確にお伝えできるよう確認いたしておりますが、演奏感や状態については当方の主観となります。
通常の演奏においても、演奏方法によって状態の感じ方について違いが出る場合もございます。
※トラスロッドについて、商品保護の観点から締め方向、緩め方向共に45度程度までのチェックとしております。「余裕あり」の表記がある場合は両方向に45度の余裕があることを示しております。
※記載および掲載の内容は、出品時点でのものとなりますので、時季・経年等の環境により、若干の変動がある場合がございますので、予めご了承ください。

■注意事項
・画像および文章等の無断転載はこれを固くお断りさせていただきます。
・付属品に関しましては写真に記載のあるもの、ページ内「付属品」に記載のあるもののみとなります。
・店頭でも同時販売を行っており、タイムラグにより、既に売り切れや商談中となっている場合がございます。
・一部商品では配送時間帯の指定に対応いたしかねます。
・その他気になる点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

You may also like

Recently viewed