Gibson Custom Shop Historic Collection 1958 Explorer EC

¥324,000

"Flying V"と並び、Gibsonを代表する変形モデルである"Explorer"!!
現在では定番の変形シェイプとして人気もあるモデルですが、1958年の発売当時はその余りにも斬新で革新的なデザインから極僅かな本数しか生産されず1963年までに製造中止、1976年の再登場を待つことになります。

本器はHistoric Collection1958モデルのExplorerを基に2001年に僅かな本数で限定生産された、エリック・クラプトン仕様のGibson C/S製エルボーカットモデルとなります。

特徴的なバナナヘッドのマホガニーネックには、ハカランダにも似た黒い縞模様のマダガスカルローズ指板が組み合わされ、ボディにも厳選された1pマホガニー材が使われており、ABR-1ブリッジ等のハードウェアは高級感のあるゴールドで纏められています。

PUにはステッカードPAFタイプがマウントされており、年式を考えまして恐らくは57Classicにあたる機種と思われます。

2001年当時には恐らく版権等の問題があったのか、完全に本人のコピーモデルというわけにはいかなかったと思われ、ペグはクルーソン、ストラップピンの位置も違ったりと本人仕様とは細かな部分が違っておりましたが、前オーナー様の拘りにより、本人同様のグローバーペグに交換され、ストラップピン位置もボディ裏のネックエンドに増設され、より本人仕様のスペックに近づけられています。

現行のエクスプローラーに比べてガッシリと太めのネックを持ち、ファットでスイートなそのサウンドは当に印象通り、細かな手元でのニュアンスもしっかりと反映してくれるレスポンスの良さもあり、ナチュラルなサスティーン感も心地が良い1本です。

*残念ながらオリジナルのハードケース、認定証、その他と本体以外の全てが欠品しており、上記の通り本人仕様へと、より近づけた改造が施されていますので、コレクション目的というよりも実戦で使っていきたい方向けになるかなと思います。

*細かな傷、パーツのくすみ、ペグ交換の跡等がございますが、フレットの減りもほぼ無く、比較的良いプレイコンディションを保っています。

*ペグが本人同様、通常サイズのペグボタンを持ったグローバーに交換されているので、チューニング自体は可能ですが、干渉しやすくなっており、特に5〜6弦のペグボタン同士が干渉してしまっています。
気になる場合は後発のモデル同様に、ペグボタンを小型のタイプに交換すれば干渉せずに、よりステージ等で使いやすくなると思いますのでご検討下さいませ。

【 商品状態 】
■ フレット残り:約9割
■ ネック状態:ストレート
■ トラスロッド:締め方向にも緩め方向にも余裕あり
■ ナット幅:約43mm
■ スケール:ミディアム

Body Wood:1pMahogany
Number of Frets:22
Neck Wood:Mahogany
Fretboard Wood:Madagascar Rosewood
Weight:3.7kg

※商品の状態を正確にお伝えできるよう確認いたしておりますが、演奏感や状態については当方の主観となります。
通常の演奏においても、演奏方法によって状態の感じ方について違いが出る場合もございます。
※トラスロッドについて、商品保護の観点から締め方向、緩め方向共に45度程度までのチェックとしております。「余裕あり」の表記がある場合は両方向に45度の余裕があることを示しております。
※記載および掲載の内容は、出品時点でのものとなりますので、時季・経年等の環境により、若干の変動がある場合がございますので、予めご了承ください。

■注意事項
・画像および文章等の無断転載はこれを固くお断りさせていただきます。
・付属品に関しましては写真に記載のあるもの、ページ内「付属品」に記載のあるもののみとなります。
・店頭でも同時販売を行っており、タイムラグにより、既に売り切れや商談中となっている場合がございます。
・一部商品では配送時間帯の指定に対応いたしかねます。
・その他気になる点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

You may also like

Recently viewed